三井 住友 ソース コード。 三井住友銀行のソースコード流出はなぜ起きたか?|gami

三井住友フィナンシャルグループ、艦これに関する他愛も無い言い争いからソースコード流出が発覚か

⚐ この他、金融システム事業などを手掛けるProfit Cube(東京都品川区)の個人信用情報の照会・審査システムに関わると思われるソースコードも複数見つかっている。

13

GitHubに三井住友銀行のコードが流出した件

🖐 現在は削除されソースコードは非公開になっているとのことです GitHubとは GitHubとはソースコードを共有できるオンラインサービスです。 三井住友銀行が1月29日に事実関係を調査し、行内システムのソースコードの一部と一致したことを確認した。 気になるのは、そのソースには なんと NTT、埼玉県庁、日産の名前もあったようです。

SMBCソースコード漏洩の警鐘――サイバーセキュリティ後進国の課題(六辻彰二)

⚔ その結果として、ソフトウェア開発のエンジニアというのは、降りてきた仕様を元に、受け身の作業に終始するということの繰り返しとなり、また劣化した要件定義、そしてユーザーの無知による横暴によって発生する不完全な要件定義と、その朝令暮改的な変更に翻弄されつつ、価格決定権もないままに劣悪な環境に追いやられるということが進みました。

三井住友銀ソースコード流出を招いた「エンジニア冷遇」と日本の社会構造(MAG2 NEWS)三井住友銀行やNECといった大手企業のシステ…|dメニューニュース(NTTドコモ)

💙 流出騒動についてネット上でまとめられた過去ログには、流出に関わる動機や手法について以下のように述べられている。

6

GitHubに三井住友銀行のコードが流出した件

😈 あと、ロジックはちょっと確認したけどパッケージは確認できていなかったですね。 実際に査定サイトではGitHubと連携して、GitHubに入力して公開した物を元に評価を行う仕組みのようです。

三井住友銀行SMBCのソースコード流出か!オンラインサービスGitHubに公開!

⚡ この問題点を 「三井住友銀行(SMBC)ソースコード流出3つのヤバい問題点」と題して、まとめてみました。

7

三井住友銀行(SMCB)ソースコード流出!?

🖐 それは、 「コンピュータ・ソフトウェアの技術者は、専門的に過ぎるので、まず管理職候補にはしない。

SMBCソースコード漏洩の警鐘――サイバーセキュリティ後進国の課題(六辻彰二)

😀 同社は声明で、7件のうち5件は「弊社製品のソースコードではなく、汎用ロジックの一部をテストするためのテストコード」と説明。

15

三井住友銀ソースコード流出を招いた「エンジニア冷遇」と日本の社会構造

❤️ 対応に追われる各社と情報流出 今回のソースコード流出で、各社は対応を急いでいる。 サービス特性の違いはあれど、 たとえばGoogle DriveやDropboxでも三井住友銀行のソースコードを公開することはできたわけで、GitHubだけが情報流出に使われるリスクがあるというものではありません。

5