パール 判事。 パール判決論争

パル判事の判決(6.8.1)

💋 下線は筆者。

5

パル判事の判決(6.8.1)

⚒ 」 近現代史研究家のは著書の中でパール判事に言及し、「パール判事は国際法の専門家であり、法の原理原則「罪刑法定主義」を厳密に運用し、その後に国際法学会で圧倒的に支持されており、パール判事は国際連合国際法委員会の議長に二度選出されている。 の3つの罪のうち、平和に対する罪とに対する罪はで、に反するとして、 平和に対する罪で訴追されたの全は無罪とした。 また、パールがガンディーの影響の下に裁判の管轄権の範囲を決めたという中島の主張に関して、小林は、管轄権の範囲は「が中立義務を守らず、に介入していたため、の有無に関わらず(日中戦争)と大東亜戦争()が連続していた」とパールが判断したことにより決められたと反論した。

13

パール判決論争

🚀 インド独立五十年を慶祝し、日印両国の友好発展を祈念する年にあたり、私共日本 国民は有志相携え、茲に、パール博士の法の正義を守った勇気と、アジアを愛し、正しい世界の平和を希わ れた遺徳を顕彰し、生前愛された京都の聖地にこの碑を建立し、その芳徳を千古に伝えるものであります。 これに対し小林は、「(発生時の)のみたいな逃げ方」と批判し 、さらに、パールが平和憲法にガンディー主義を見出すことはありえないこと、具体的にはガンディー主義とは死を恐れぬ非暴力・不服従の思想であり、憲法9条との同一視は有り得ないと主張。

2

パール博士顕彰碑

👏 は「(論証部分が杜撰な)中島のやり方は、学者失格だと言わざるをえない」「中島著は、ただの論争のための本であって、学問的に新しいものは何もないに等しい」「まだ三十二歳の学者が、こういう本でもてはやされるのは、憂うべきことだと思う」と批判した。

NHKスペシャル

☏ 彼らは単に誇張されていることを愬えているのであり、かつ退却中の中国兵が、相当数残虐を犯したことを暗示したのである。 だが、爾今、国際軍事裁判は開かれることなく、世界は国際的無法社会に突入する。

3

パール判決論争

☮ 1 否定派の主張 田中正明氏は、著書「パール判事の日本無罪論」で次のように述べる。

5