リサ と ガスパール 展。 チケットを20組(40名)様へプレゼント!作者に聞く、「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」の見どころ

「日本デビュー20周年記念リサとガスパールのおもいで展」松屋銀座で開催中

👀 未公開作品を含む約100点もの原画や、貴重な作家インタビュー映像を通じて、リサとガスパールが生まれた原点から現在までの軌跡を振り返る。 アン:今回の展示会は私にとってとても重要なものです。

5

未公開を含む原画100点以上を展示 日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展 2021年2月23日(祝・火)~3月3日(水)松屋銀座8階|「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」東京展広報事務局のプレスリリース

😊 私たちがこの20年間、作品を作ることを喜びとしていたように、皆さんにとってこの原画展が喜びとなったらうれしいです。 ゲオルグ・ハレンスレーベン/1958年ドイツ生まれ。

19

「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」が開催

😈 今年、日本出版20周年を迎えた本作品はこれまで40タイトル、累計200万部以上販売されています。 ゲオルグ・ハレンスレーベン Georg Hallensleben 1958年、ドイツのヴッパタールに生まれる。 出版社でデザインの仕事をしている時にゲオルグと出会い、結婚。

17

「リサとガスパールのおもいで展」日本デビュー20周年を記念して未公開の原画も展示!|ウォーカープラス

🤝 その日本出版20周年を記念した展覧会「日本デビュー20周年記念 リサとガスパースのおもいで展」が、2月23日(祝・火)から東京・松屋銀座8階イベントスクエアでスタートする。 未公開の作品を含む 原画100点以上や 最新の作家インタビュー映像などの展示を通して、作家ゲオルグさんとアンさん、ファンとの おもいでを鮮やかな絵本の世界で紹介されます。 そして、展示されるのは原画だけでない。

「リサとガスパールのおもいで展」日本デビュー20周年を記念して未公開の原画も展示!|ウォーカープラス

☭ アン・グットマンさんとゲオルグ・ハレンスレーベンさん夫妻により大切に紡がれてきたこの絵本は、翌2000年には日本でも紹介され、瞬く間に人気シリーズとなりました。

14

未公開を含む原画100点以上を展示 日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展 2021年2月23日(祝・火)~3月3日(水)松屋銀座8階|「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」東京展広報事務局のプレスリリース

♥ その間なんと30冊近い日本語版が発行されています。 見所を教えてください! ゲオルグ:こちらの『Gaspard in Venice』は原書第1作目にして、日本未発売作品。 いま昔の絵を見直してみると、「リサとガスパール」は妙に痩せていて尻尾が長かったなあと。

11

未公開を含む原画100点以上を展示 日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展 2021年2月23日(祝・火)~3月3日(水)松屋銀座8階

👉 同展は、日本デビュー20周年を記念した展覧会です。

3

2021年2月23日(祝・火)から松屋銀座で開催!日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展

⚑ open• 『リサ ジャングルへいく』ね。

1

蕗谷虹児記念館「みんなのリサとガスパール展」|新潟県新発田市公式ホームページ

😚 原画展が東京で開催! ゲオルグ:僕の大好きな画家のギュスターヴ・カイユボットが住んでいたアパルトマンもこの中に描かれているんだ。 詳しくは下記「入場料・入場方法について」をご確認ください。 だから思い出としては、「いつか時間をかけてすべてのものを見たい!」という夢を抱いたことです(笑)。

13