不埒 者。 不届き者と不埒者ってどんなやつのことを言うのですか?両者は同じような...

「不埒」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説!

😇 殿御狂気と 怖気 ( おじけ )をふるうものが多かった。 道徳や法に反した行いをする者を指す状況で使いましょう。

8

一色義喬

👈 タンポの付いた大身の槍を、熱に浮された男のようにみだりに打ち振った。 途中、敦賀にて入道され、法名を一 伯 ( ぱく )と付けられた。

6

菊池寛 忠直卿行状記

👆 「其方の女房も、さすがに命を召さるるとも、余が言葉に従わぬと申しおった。

不届き(ふとどき)の類語・言い換え

📲 左太夫の後に控えている小野田右近も、左太夫と同じく色を変えた。 管をまく者もある、小声で 隆達節 ( りゅうたつぶし )を唄っている者もある。 白軍の戦士は見る見るうちに威圧された。

不届き者と不埒者ってどんなやつのことを言うのですか?両者は同じような...

⚐ 今右近らの冒涜な陰口を耳にしても、それが彼らの負け惜しみであるとさえ、ともすれば思うほどである。 一徹な老人の心には、忠直卿の不当な仕打ちに対する怒りが、炎の如く燃えた。

10

菊池寛 忠直卿行状記

🔥 自分と家来との間には、依然としてその膜がかかっている。

10

不届き者と不埒者ってどんなやつのことを言うのですか?両者は同じような...

🚀 まして同じく伯父に当る越後侍従 忠輝 ( ただてる )卿は、七日の合戦の手に合わず散々の不首尾である。 が、そればかりではなかった。

19