虚心 坦 懐 使い方。 虚心坦懐とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

虚心の使い方、ほかの品詞の結びつき|日本語コロケーション辞典

🖖 「坦」が「担」でないことに注意しましょう。 それでいて「虚心坦懐」を言葉にして強調すると、相手を白けさせるかもしれませんね。 「 懐」は音読みで「カイ」、訓読みで「なつかしい」「なつく」「ふところ」「いだく」「おもう」です。

テキストの使い方

🙂 つまらないことにこだわったりせずに、何にも束縛されないのびのびと対応できる心のひろさを言い表しています。 「 虚」は音読みで「キョ」「コ」、訓読みで「むなしい」「うつろ」です。 虚心坦懐の類義語・同義語 「虚心坦懐」の類語としては、「虚心平気」や「」などが挙げられます。

2

「虚心坦懐」とはどんな意味?由来や使い方も見てみよう!

☏ 泰然自若(たいぜんじじゃく)• ・ 故事・諺に関しては、検定試験には出題されませんが、 意味も載せています。 また、先入観で凝り固まっている相手に「虚心坦懐の気持ちで行こう」などと声をかけるケースもあります。

1

虚心坦懐の意味とは?由来や対義語を紹介!使い方も例文で解説!

🖐 これらは、での率や事などをするときによく用いられる。 なつく・なつかせる・やさしくしてしたがわせる(例:懐柔) 参考:チャレンジ小学漢字辞典 こちらは懐かしいの「懐」です。 落ち着いた心 などがあります。

「虚心坦懐」の意味と使い方、類語「明鏡止水」との違い、対義語を例文つきで解説

🤝 その他にも• 意馬は「走り回る馬のように心の働きが鎮まらない」という意味です。 「上司にはビクビクしてしまい虚心坦懐に話ができない」• この為に 「虚心」を 「偽りの心」と勘違いしている人もいます。

13

虚心坦懐の正しい意味や対義語を使用例とともに紹介

⚛ ・今後は虚心坦懐の気持ちで取り組みたいと思います。 「虚心」に同じような意味の熟語をつなげて強調した言葉が「虚心坦懐」です。

14

虚心坦懐とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

🙏 闊達自在(かったつじざい)• withoutは~がなく、 prejudiceは偏見や先入観という意味を持ちます。 自分は虚心坦懐に話していると思っても、相手はどうとっているかは、これもまた別の話の様にもおもいます。 自分で範囲を決め期限を区切って学習したり、 グループで学習したりすると効果的に覚えられます。

20