リゼロ サテラ。 【リゼロ】嫉妬の魔女サテラの正体とは?エミリア説やスバルとの関係を徹底考察!(ページ3)

【リゼロ】嫉妬の魔女サテラとスバルは前世で出会っている?サテラとスバルの関係をガチ考察

👏 — Hatanon kounosu69620755 魔女たちの名前からも考察しました。 今度こそスバルを失いたくない、嫉妬の魔女サテラはスバルに死に戻りの能力を与えたのではないかと考えられます。 そうして、スバルは助け出されたのでした。

15

【リゼロ】嫉妬の魔女サテラの正体とは?エミリア説やスバルとの関係を徹底考察!(ページ2)

👊 また、実はこのフリューゲルがサテラを封印した「大賢者シャウラ」と同一人物であることが第6章で明らかになります。

「リゼロ」サテラは嫉妬の魔女!400年前の出来事とスバルに託した願いの意味

👈 賢者の塔はフリューゲル本人が作ったもの。

「リゼロ」サテラは嫉妬の魔女!400年前の出来事とスバルに託した願いの意味

😃 嫉妬の女神もいませんが、全知全能の神様ジュピターの妻であるヘーラは嫉妬深さで有名です。

20

サテラ(リゼロ) (りぜろのさてら)とは【ピクシブ百科事典】

🤔 また、多くの神々や英雄たちの物語がヘーラーの敵意を軸にして展開することも多く見られる。

13

【リゼロ考察】エミリアの「両親」は一体誰なのか?「魔女の娘」「兄さん、義姉さん」 キャラのセリフに伏線が隠されていた!?

📞 おひつじ座 によると、王の息子との妹が、継母の悪巧みによって生贄にされそうになったときに、ゼウスが遣わして二人を乗せて逃げた金の皮を持つ羊だという。 その過去を解き明かすヒントとなるのが、 「スバルの異世界召喚」と 「スバルの死に戻りの能力」です。

リゼロ・サテラの正体はエミリアか?愛してるの意味やなぜ二重人格か考察

🌏 400年前に存在した大賢者フリューゲル=現代のスバル? 筆者は400年前に存在した大賢者フリューゲルがスバルとして転生したのではないかと考えています。 どうしてか、それ程までにサテラはスバルを愛しているようです。 ペテルギウス 『怠惰』 ペテルギウス・ロマネコンティ(ジュース) 声 — 松岡禎丞濃い緑の髪をうなじ辺りで切り揃えた、痩せぎすの男。

【リゼロ考察】嫉妬の魔女サテラはエミリア?スバルの母も関係あり!?

😂 そこでスバルがそれなら封印を壊せばと言うも「まず祠に近づくのがほとんど不可能。 よくよく見たら4枚目の後ろ姿、なんか髪飾りみたいなの付けてる?? あと、エミリアの横髪って胸の位置にあるほどそんな長かったっけ? — シルバー 大罪司教 silver1431 エミリアの容姿は「嫉妬の魔女」の見た目にソックリなのです。 前世のスバルを失ったサテラも同じ心境だったのではないでしょうか。

17

【リゼロ考察】嫉妬の魔女サテラはエミリア?スバルの母も関係あり!?

🤣 その言葉を受けたスバルは、なぜだかその気持ちを否定できず、それどころか「知っている」とすら感じます。 この世のすべての情報が記録される『叡智の書』の完全版を持っているが、この書は「知っている」という状態にするものであり「知る喜び」を味わえないため使用を好ましく思っていない。

7